橋下徹

提供: ネトウヨWiki
Jump to navigation Jump to search
橋下徹
日本維新の会 橋下徹
チャラスギィ!
基本資料
本名 橋下 徹
別名・渾名 キュア橋下、橋下(はしした)徹、ハシゲ、ハシゲルゲ、上皇
一人称 俺、僕
生年月日・年齢 50歳、1969年6月29日生まれ
性別 男性
住所 大阪府豊中市
出生地 東京都wp渋谷区
身体情報 歴史修正主義者
才能 審議中
特定経緯 セルフ開示
職業 タレント・弁護士・政治家
所属 日本維新の会
出身高校 大阪府立北野高等学校
最終学歴 早稲田大学
趣味 バイク・ドライブ・政治活動w
贔屓球団 読売ジャイアンツ
好きなもの 院政
嫌いなもの 慰安婦・ヘイトスピーチ

橋下 徹(はしもと とおる)は、日本の弁護士、政治家。大阪府知事、大阪市長を務めた。

概要[編集]


茶髪の風雲児とか持ち上げられていたタレント弁護士。子沢山。中学時代に番長の下で要領よくやるために始めたラグビーが長じて、高校時代はラグビー部で花園出場、ルールの穴をつく姑息な戦いをしていた。
学生時代にあくどい商売をして失敗した際に法律に興味をもって司法試験を受けて弁護士になる。
大阪ネトウヨの巣窟にした元凶としてやしきたかじんとならべてやってもいい。
大阪都構想を大々的に掲げ維新の会が国政進出した目的も都構想実現のための法改正だともいわれている。
しかし都構想は失敗し維新の会は存在意義を喪失。凄惨な内紛を経たうえで希望の党、次世代の党同様に無事安倍サポの別動隊となった。
2014年に桜井誠(本名:高田誠)と対談した。ネット上ではどっちもどっちであるという声が上がったが、橋下徹を評価する声も見られる。なお、この件が会長辞任と在特会の縮小につながったとされる。

脚註[編集]